魅音(みおん)


ヴァイオリン、ピアノ、パーカッションの異色ユニット。
3人というわずかなメンバー編成で、ジャンルを超越したサウンドを作り上げ
世界の民族音楽に独自の音楽性をプラス、
独創性に富んだ音楽を表現し活動を展開している

パーカッションで空間の色をを自由自在に表現する江利陽海と、
ダイナミック、かつ繊細なピアノで全体を支える伊藤雅美
そしてジャンルレスなヴァイオリンを操る村上ふみ

彼らのレパートリーは、クラシックの代表曲からジプシーソング、
ペルーやロシアなど世界の民謡とバラエティに富んだ楽曲が揃っている。
魅音の演奏を聴けば、彼らがいかに既成概念に捕らわれず、
かつ、自由な表現を求めて活動を展開しているかが感じられる。
ここ最近はクラシックスタイルのコンサートはもちろん、
ライブハウスなどでのステージも展開し、
その音楽性とともに着実に活動の幅を広げている。

2003年の結成以来、福岡を拠点に国内外を問わず幅広い範囲で活動している。
2005年、中国・南京で行われた中日友好協会主催の晩餐会にて演奏。
同ツアー中に南京芸術学院大学での交流演奏も行う。
2006年6月、再び南京芸術学院大学へ訪問、交流演奏。
同年9月には中国・青島にて交流演奏。
2007年11月、韓国・釜山の仁済(インジェ)大学でコンサートを行う。
2008年1月、フラメンコ舞踊団アイレのトップダンサー及び振付師
カーチャ』とのプロジェクトも動き出し、その第一幕のオープニングとして

El mar de Primavera”と称した博多百年蔵でのライブも大成功をおさめる。
2008年5月、再び韓国・釜山の仁済(インジェ)大学でアンコールコンサートを開催。
2009年9月、中国・青島にて交流演奏。
2010年1月には再びフラメンコ舞踊団アイレのトップダンサー及び振付師
カーチャ』との第二弾ライブ“Round The Earth”を行う。
また、来冬にはロシア公演も予定され、ますます活躍の幅を広げている。















SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー